Information-How to care

各アイテムの素材・お手入れ方法

NOZZI BAZZARで扱っているアイテムのお手入れ方法をご案内しています。

真鍮

真鍮は銅と亜鉛でできた合金で、使うほどにあじわいのある色合いに変化していきます。

その味深さも真鍮独特の風合いとしてお楽しみいただけますが、くすみが気になったらお酢に10分ほど浸してから水でよく洗い、柔らかい布で乾拭きすると光沢が戻ります。

水や汗に触れると変色しやすくなりますので、汗をかいたり濡れたあとはこまめに拭くことを推奨します。

シャワー、プール、海、温泉など水に触れる場所では着用をお控えください。

クレイ

土を焼いてできているクレイのアクセサリーは強い衝撃を与えると欠けたり割れる可能性がありますのでお気をつけください。

水や汗、脂分は変色の原因となる場合があります。濡れたあとはこまめに拭くことを推奨します。お手入れは乾いた柔らかいクロスなどで優しく拭き、乾燥した状態で保管してください。

シャワー、プール、海、温泉など水に触れる場所では着用をお控えください。

アルパカ

銀に銅や亜鉛などを混ぜた合金のことをスペイン語ではアルパカとよびます。

使ううちにアンティークシルバーのような風合いに変わっていきます。

お手入れは時々、シルバーと同じようにシルバー磨きや柔らかいクロスなどで拭きながら優しく磨いてください。

シャワー、プール、海、温泉など水に触れる場所では着用をお控えください。

セルロース(バイオマスプラスチック)

植物由来である木材パルプに酢酸セルロースを原料にしたプラスチック素材。

お手入れは特に必要ありませんが熱に弱いので火のそばには置かないでください。

シャワー、プール、海、温泉など水に触れる場所では着用をお控えください。

コットン / アクリル / ウールのバッグ

お使いいただく前に撥水スプレーをかけていただくと雨水をはじいたり、汚れの防止になります。

持ち手などの皮脂汚れには重曹入りの固形石鹸がおすすめです。部分的な汚れは裏に当て布をし、水を湿らせたタオルに中性洗剤をつけ、擦らずに汚れを浮き立たせるようにぽんぽんと叩いて下さい。

仕上げに洗剤がついていない水を湿らせたタオルで叩き、必ず洗剤を取り除いてください。


洗濯は手洗いを推奨していますが、洗濯機に入れる際は手洗いコースで、必ずネットに入れてください。脱水時間を短くすると形崩れを防げます。

干す時は日焼けを防ぐため陰干ししてください。色落ちを防ぐため漂白剤入りの洗剤のご使用やつけおきはお控えください。単品洗いをおすすめします。

濡れたまま放置すると色移りする可能性がありますので洗濯後はすぐ干してください。乾燥機のご使用はおやめください。

再生プラスチック

日頃のお手入れは濡らしたふきんなどで汚れや埃を拭き取ると綺麗な状態を保てます。

シャワーで水洗いも可能です。ブラシなどで擦るとスレが残りますので柔らかい布やスポンジで洗い・拭き取り、陰干しで乾かしてください。

ポリプロピレン、生分解性プラスチック

火のそばに置かないでください。

食洗機不可。耐熱温度100度(カトラリーセット )、耐熱温度65度(プラントトラベルストローケース)

古紙パルプ / ウッドチップ

古紙を使用しているため、水の取り替え時など濡れた際は拭き取ってください。

ラグ

コットン / ウール共通

日頃のお手入れは掃除機などでホコリを取り除き、風通しをするだけで大丈夫です。

汚れたら薄めた中性洗剤に浸した雑巾で拭いてください。
洗濯は手や足で押し洗いをしていただくか、洗濯機に入れる際は手洗いコースで。脱水時間を短くすると形崩れを防げます。

日焼けを防ぐため陰干ししてください。